業種別案内

ハウスクリーニング

家の中から外観、家周りの草刈りまで

 様々なハウスクリーニングの種類に対応しています。

 

フリーダイヤル 0120-960-759(※携帯からの着信も可能です!)

>お問い合わせフォームはこちら

ハウスクリーニング、こんな時はおまかせください

    遠方に住んでいる高齢の両親のハウスクリーニングをお願いしたい。
    バスルームやキッチンなどの水周り全般を一度プロに任せたい。

     

    ハウスクリーニングの清掃業務内容

    日常清掃
    ・換気扇(レンジフード)を含むキッチンのクリーニング
    ・浴室、トイレ、換気扇のクリーニング
    ・サッシのクリーニング(バルコニー含む)


    定期清掃
    ・床、ワックス剥離作業
    ・絨毯・カーペットのクリーニング
    ・エアコンの清掃
    ・玄関、カーポート
    ・バルコニー・外壁


     

    作業内容例

    ハウスクリーニングに関するよくあるご質問

    Q:バスルームやキッチンなどの水周りの汚れがとれません。

    A:水周りコーティングをおすすめします。バスルームやキッチンなどの水周り全般の素材にフッ素やシリコンを塗ることにより水はけが良くなり水アカや汚れが付きにくく万が一付いても落としやすくなるので日常のお掃除時間が大幅に短縮できます。

     

    Q:すぐサービスしてもらえるの?

    A:お客さまにサービス内容を確認後、お見積りをさせていただき、ご了解いただいた時点で、サービス日のご相談をさせていただきます。もしお急ぎの場合は、その旨をお申し付けください。ご希望に添えるように対処させていただきます。

     

    Q:どんな人が来るの?

    A:専門の研修を受けたスタッフが、サービスに伺います。サービス内容によりますが、基本的には2名1組の作業となります。

     

    Q:清掃中は留守でも良いですか?

    A:ご希望であれば、責任を持ってサービスさせていただきます。ただし、サービス前とサービス後のご確認をいただくことになっておりますので、よろしくお願いいたします。

     

    Q:サービス中にその場にいても大丈夫ですか?

    A:サービス内容にもよりますが、サービスに支障がともなう場合は、他の部屋への移動をお願いすることもありますのでご了承ください。

     

    Q:サービス前に用意しておくことはあるの?

    A:お見積りのときにご説明させていただきますが、貴重品や高価な品物などは、お客さまにあらかじめ移動をお願いすることになります。

     

    Q:水道や電気は使用する?

    A:作業に必要ですので、事前にお客さまにご確認の上、使用させていただいています。また、新築など電気や水道が使えない場合は、他からお借りすることになります。その場合はお見積りのときにご相談させていただきます。

     

    Q:食事やおやつの用意は?チップは?

    A:一切ご用意していただかなくて結構です。チップなどのお心づかいなども、必要ありません。

     

    Q:車はどこに止めるの?

    A:サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いしております。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。

     

    Q:サービスが終了すれば、すぐ使っても大丈夫?

    A:サービスによりますが、例えばカーペットクリーニングは、当日の気温や湿度、季節によって異なりますが、乾燥のために約半日ほど使用できません。それ以外のサービスについてはサービス終了後すぐにご利用いただけます。

     

    Q:どんな洗剤・薬剤を使用するの?

    A:検査とテストを繰り返した安全性の高い薬剤を使用しております。落ちにくい汚れに対して強い薬剤を使うこともありますが、人体に影響はありませんので、ご安心ください。もちろんサービス後もお客さまには、いっさい影響はございません。

     

    Q:家具は移動するの?

    A:リビングテーブルやソファーは、当日サービス担当者が移動させていただきます。大きなテレビ台や本棚、食器棚など、2人で移動が不可能な家具は、基本的には移動させません。サービス終了後は、移動させた家具はきちんと元に戻します。

     

    Q:ワックスは、すぐに乾くの?サービスが終わった後、すぐに上を歩けるの?

    A:ワックスが乾くまでは、お部屋に入れませんが、一般にサービス終了時には乾いています。